森のジビエ 鹿肉味付き詰合せセット 計600g

★☆★ 季節によって絵柄が変わる「ワリバシ」プレゼント ★☆★
岡山県西粟倉村で、杉の間伐材を利用してつくられたワリバシ。
少しの傷や木の節、曲がりなどがあるB品ですが、十分箸としてお使いいただけます。
西粟倉の四季を森の香りにのせてお届けします♪



◆森のジビエ 鹿焼肉 あまから醤油

 


手作りの無添加生ダレに漬け込んで、酵素の力で硬くなりがちな鹿肉をやわらかく仕上げました。
生ダレとは“水を使わず一部未加熱で仕上げた”生作りのたれです。
コクのある本醸造醤油をベースに、生にんにく、純正胡麻油、本みりん、秘伝味噌などバランスよく配合。
ご飯にもお酒にも合う、醤油ベースの濃いめの味付けで、子供から大人まで幅広く好きなお味です。



<お召し上がり方>
流水または冷蔵庫で解凍したのち、油を引いたフライパンで焼くだけ。
中までよく焼いてお召し上がりください。

<内容量>   
250g(肉200g+タレ50g)/1パック約2人前

<原材料>
鹿モモ肉(国産)、醤油、酒、りんご、玉ねぎ、みりん、ごま油、水あめ、砂糖、しょうが、にんにく、
味噌、コーンスターチ





◆森のジビエ 鹿肉 ヘルシーステーキ




鹿の赤身の美味しさを手軽に味わっていただけるステーキ肉を作りました。

塩とオイル、ニンニクに漬け込んでいるから、あとは焼くだけ。
鉄分やタンパク質豊富な鹿肉をたっぷりお召し上がりください。

<お召し上がり方>
油を引いた中火のフライパンで両面に焦げ目がつくまでじっくり焼いてください。
肉の表面を押してみて、適度な弾力になれば出来上がり。
仕上げにバターや醤油を垂らすとなお美味しくいただけます。
フライパンから上げたあと、1〜2分休ませてから切ると余熱でしっとりとします。

<内容量>   
220g(200g+タレ20g)/1パック約2人前

<原材料>
鹿モモ肉(国産)、オリーブオイル、にんにく、塩





◆森のジビエ 鹿肉 塩こうじ漬け





鹿肉を自家製塩こうじに漬け込みました。

お肉をやわらかくし、旨味を引き出します。
片栗粉をまぶして油で揚げるだけで、ふっくらジューシーな竜田揚げが簡単にできます。

<お召し上がり方>
冷蔵庫または流水で解凍後、お肉の表面に片栗粉をまぶして、170℃の油で揚げます。
お肉が油の表面に浮いてくるまで、2~3分揚げればできあがり。

<内容量>
240g(200g+塩麹40g)/1パック約2人前

<原材料>
鹿モモ肉(国産)、塩麹   




・注意事項
※鹿肉は冷凍・真空パックでお届けします(賞味期限は加工日より6ヵ月となります)
※到着後は冷凍庫にて保管願います
※解凍後はお早めにお召し上がりください
※ジビエ肉は西粟倉近郊でとれた野生動物であるため、味や肉質、大きさに個体差が出る場合があります
※解凍する場合は、真空パックごと冷蔵庫に入れてゆっくり解凍するか、流水に入れて解凍をしていただくと、ドリップが少なく、より美味しく召し上がっていただけます
※生食は避け、必ず加熱してお召し上がりください
※画像はイメージです

◆のし対応と包装について



販売価格 3,500円(内税)

カテゴリーから探す

コンテンツ